最近のトラックバック

号外!

★ 号外! 記録的大雨後の苫小牧川編(①/①)

数十年に一度という記録的大雨が2日連続で降った次の日、傷付いたハクチョウ君や
ガチョウ達が心配になり、苫小牧川を見に行って来ました。

Todayphoto5701
苫小牧川です。
思ったほどではありませんでしたが、水位はかなり上がり、
川幅も2倍以上になっていました。

カモメのいる下は、いつもなら降りて歩ける場所です。


Todayphoto5702
カモ達は無事だったようです。
でも沢山いたヒナ達が無事かどうかは確かめる術(すべ)がありません。


Todayphoto5703
2羽のガチョウは無事でした。良かったです^^
右のガチョウは最近歳のせいか調子の悪いガチョウですが、やはり調子は悪いようです。
ほとんど動くことがありませんでした。
このガチョウが流されていないか、それが一番心配だったんです。


Todayphoto5704
傷付いたハクチョウ君も無事なようです。
こちらは活発に動き回っていました。


Todayphoto5705
ハトも無事でした。 ハイ、ポーズ! 喜びのポーズです!


Todayphoto5706
「どう?綺麗でしょう?」 と、言っています^^


Todayphoto5707
それにしても、1時間に100ミリなんて豪雨の中、こいつらはどうしてたのかな~。
家の中にいても恐いくらいだったから、こいつらも恐かったに違いありません。
無事が確認できてホッとしました^^

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 護衛艦「くらま」を見て来た!!編(①/①)

8月3日(日)、海上自衛隊の護衛艦「くらま」が苫小牧で一般公開されました。
動物とは全く関係がありませんが、せっかく見に行って撮って来たので見てやって下さい^^;

Todayphoto5632
苫小牧港に海自の「くらま」がやって来ました!
苫小牧港へは歩いて行ける距離なので、せっかくだからと見に行って来ました。
これが護衛艦「くらま」です。軍艦にしか見えません。
全長159mあります。昔あった駆逐艦とは違うの?


Todayphoto5633
「くらま」の主砲です。
大鑑巨砲主義の僕としては物足りない大きさです。(笑)
戦艦大和と同じ3連砲塔にしてほしかったな~
それでも1分間に33発の連射が可能なのだそうです。
それは凄い・・・戦艦大和では不可能です^^;


Todayphoto5634
アスロックランチャーという、艦載用対潜ミサイルです。
8連装の飛ぶ魚雷です。


Todayphoto5635
艦内収容の哨戒ヘリコプターです。


Todayphoto5636
こちらは甲板に設置されている哨戒ヘリコプターです。
長い列が出来ていて、操縦席に座ることが出来ました。


Todayphoto5637
子供がパイロットスーツを着せてもらっていました。


Todayphoto5638
「くらま」以外にも、こんな展示がありました。
これは戦車なのかな? 装甲車?
これも順番に乗せてもらっていました。


Todayphoto5639
地対空ミサイルです。
お金貯めて、将来これ買います。(笑)

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! キタキツネの巣発見!

山の中で鳥を撮影中、偶然キタキツネの巣を発見しました。
可愛い仔ギツネとともにご覧下さい^^

Todayphoto4874
何やら音が聞こえてきたので、その方向を見てみると・・・
何かがいました。


Todayphoto4875
これは何だ・・・
何らかの子供のように見えますが、
ま、まさか、絶滅したはずのエゾオオカミの子供では~!(><)!?
僕は見た瞬間、ハイエナとヤブイヌを連想しました。(笑)


Todayphoto4876
これはキタキツネの子供です。
子供がこんな所で1人で何をしているんだ?
親はどうしたのだろう?
そんなことを考えていると、何やら窪みの中に入って行きました。


Todayphoto4877
ん? これはもしや巣なのでは?
この子は穴から顔を出したまま、ワウ ワウ、と犬のような鳴き声(警戒音)を発していました。
そして穴の中へと消えて行ったのです・・・


Todayphoto4878
この辺へはよく来るのに、キツネの巣があったなんて全く気が付きませんでした。
去年この辺でキタキツネの親子を見たのですが、この巣と関係があるのだろうか・・・


Todayphoto4879
巣と思われる穴へと近づいて行きました。
突然親ギツネが出て来て襲われるのではないかとドキドキでした^^;
よくよく見てみると、この穴の土台はマンホールです。
土の中に埋まっていたマンホールを巣として利用しているようです。
それにしても、なぜこんな山の中の草むらの中にマンホールがあるんだ?^^;


Todayphoto4880
穴の中を見てみると、奥へと続く細い穴が続いています。
以前はここを水が流れていたのでしょう。
奥へと続く穴は細いです。
こんな細い穴に親ギツネが入れるとは思えないんだけど、どういうこと?
入れるのだろうか・・・
雨が降ったらこの穴は大丈夫なのか心配です。
この巣、今後も追跡調査します。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 春の営み編(カエルのメス争奪戦)

北海道にもやっと春がやって来ました!
今回の号外は、カエルの春の営み編です。
春の山の中で見つけた、カエルの心温まるシーンをご覧下さい。(笑)

Todayphoto4847
山の中から変な音が聞こえてきました。
最初は鳥の鳴き声かなと思って探してみたところ、
どうやらここから鳴き声が聞こえてくるようです。
ここには雪解け水が溜まっています。


Todayphoto4848
この水溜りの中で、カエルが交尾をしていました。
鳴き声の主はカエルでした^^;


Todayphoto4849
同じ水溜りの中で、こっちでも交尾しています。
この水溜りは雪解け水なのでかなり冷たいはずですが、寒くはないのだろうか・・・


Todayphoto4850
この水溜りの中には、全部で5匹のカエルがいました。
そのうち4匹が交尾中です。


Todayphoto4851
1人だけ余ってしまっているこのカエル君・・・


Todayphoto4852
今しかないこの時期を、黙って見ているわけがありませんでした。
こいつは交尾したくてたまらないのです^^;


Todayphoto4853
すぐさま近くにいるカップルに襲いかかり、メスを奪おうとします。


Todayphoto4854
蹴りをいれられました・・・


Todayphoto4855
しかし、何度蹴られようと諦めませんでした。
襲いかかっては蹴りを入れられ、また襲いかかり、蹴りを入れられる・・・
これがずっと続くのです・・・
この模様は動画にも収めています。
蹴りを入れられても入れられても諦めないカエル君の姿は逆に健気です^^;
    ↓
http://hy4477.art.coocan.jp/douga/0076.mp4
  (約3分24秒  72MB)
  (MP4形式ですので、大抵のプレーヤーで大丈夫だと思います)
  (ストリーミングではないので、ダウンロードが始まってから動画が始まるまで少々お待ち下さい)


Todayphoto4856
端っこのほうにすでに卵がありました。
オタマジャクシになるまでこの水溜りが存在しているのか心配です。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)の遡上!(③/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^

Todayphoto4472
カモメはどうやら目玉が好きなようです。
必ずまず最初に目玉を食します。


Todayphoto4473
サケを独り占めしようとするカモメがいました。
まあ、よくある光景です^^;


Todayphoto4474
近付いて来るカモメを次々と粉砕します。
よく見ると足をくわえています。


Todayphoto4475
次から次へと・・・
これでは食う暇がありません。


Todayphoto4476
カモメもやはり骨はよけて食べるようです。


Todayphoto4477
水草の上に立ち、サケを狙うカモメの姿です。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)の遡上!(②/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^

Todayphoto4466
よく見ると口を開けているのではなく、口が裂けています。


Todayphoto4467
何とも痛々しい・・・痛くはないのかな~
ここに辿り着くまでに色々とあったのでしょう。


Todayphoto4468
ボロボロになりながらも、ここでも闘いをやめません。


Todayphoto4469
店で売っているような、綺麗なサケはまずいません^^;


Todayphoto4470
カモメがサケを狙っています。


Todayphoto4471_2
そして捕らえられたサケの無念の最期です。
ようやっと帰って来たというのに・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)の遡上!(①/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^

Todayphoto4460
毎年沢山の鮭が上ってくる川の河口付近です。


Todayphoto4461
今年も鮭が帰って来ました^^
まだ数は少ないようです。


Todayphoto4462
鮭を狙ってカモメが沢山来ています。


Todayphoto4463
帰って来たサケ達です。
やはりボロボロです。


Todayphoto4464
1匹だけでいるとまるでコイのようですが、間違いなくサケです。


Todayphoto4465
最初は口を開けているのかと思っていましたが、どうやら違うようです・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 訪問者(④/④)

とある天気の良い日、車の中で休んでいると可愛い訪問者がやって来ました。
(4回目)

Todayphoto4272
車の周りをパタパタと飛び回り始めました。
日除け越しで分かりづらくで申し訳ないです。


Todayphoto4273
と思ったら、車のガラスを突付き始めました。
この時は何をやっているのだろうと思っていたのですが、
どうやらガラスに映っている自分の姿を敵だと思って攻撃しているのだと気付きました。
結構コツコツとうるさかったです^^;


Todayphoto4274
話は変わりますが・・・
この辺には黄色いユリのような花が沢山咲いています。


Todayphoto4275
この花を採りに来る人も沢山います。


Todayphoto4276
他の場所では見たことの無いこの花、この花は一体何でしょうか?

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 訪問者(③/④)

とある天気の良い日、車の中で休んでいると可愛い訪問者がやって来ました。
(3回目)

Todayphoto4267
毛づくろいをしています。


Todayphoto4268
場所を移動しながらも、車から半径3m以内から離れようとしないノビタキのメス。
ただの好奇心なのか、それとも巣が近くにあるのか・・・
巣が近くにあるのなら激しく鳴くはずですが、
全く鳴かないところを見ると、ただの好奇心なのかもしれません。


Todayphoto4269
ノビタキは人によく馴れると聞きます。
この子を見るとよく分かるような気がします。


Todayphoto4270
今度は車の後ろ側から覗かれました^^;


Todayphoto4271
花とノビタキです^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 訪問者(②/④)

とある天気の良い日、車の中で休んでいると可愛い訪問者がやって来ました。
(2回目)

Todayphoto4262
再び車に取り付いて来たノビタキのメス。
しきりに車の中の僕を気にしています。
それにしても器用な止まりかたをする^^;


Todayphoto4263
僕が必要以上に近づくと離れて行きました。


Todayphoto4264
と、そこへノビタキのオスがやって来てこのメスを追い掛け回しました。
ということは、やはり巣が近くにあるわけではないのか、
それともパートナー以外のオスなのか・・・


Todayphoto4265
そしてまた車の近くへとやって来ました^^


Todayphoto4266
車の近くから離れようとしません。
僕も休みたいけど、休めない・・・(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

その他のカテゴリー

お散歩写真 | お散歩写真(サイクリング編) | お散歩写真(海岸編) | こんな写真も撮りました | ご挨拶画像 | しながわ水族館 | なかよし動物園 | のぼりべつクマ牧場 | ウトナイ湖の裏側 | ウトナイ湖サンクチュアリ | エプソン品川アクアスタジアム | キタキツネの巣 | サンシャイン国際水族館 | サンピアザ水族館 | ズーラシア | ノースサファリサッポロ | ビッグウェイブを待つ鳥達 | ポロトコタン | 上野動物園 | 丸山遠見望楼 | 井の頭公園 | 傷ついた白鳥 | 八景島シーパラダイス | 円山動物園 | 動物の子供、赤ちゃん | 動物園 | 動物園の廃墟 | 動画 | 北海道 | 北海道野生動物公園 | 千歳サケのふるさと館 | 千葉市動物公園 | 口無し沼 | 号外! | 埼玉こども動物自然公園 | 多摩動物公園 | 夢見ヶ崎動物公園 | 天然記念物「カササギ」 | 室蘭水族館 | 小樽水族館 | | 市川市動植物園 | 支笏湖 | 新千歳空港 | 新江ノ島水族館 | 旅行・地域 | 昆虫 | 昔撮った写真 | 昭和新山クマ牧場 | 東武動物公園 | 樽前ガロー | 水族館 | 油壺マリンパーク | 海岸 | 牧場 | 登別マリンパークニクス | 紅葉 | 羽村市動物公園 | 自然の風景 | 花、植物 | 葛西臨海水族園 | 野毛山動物園 | 野生動物 | 野鳥 | 金太郎の池 | 金沢動物園 | 錦大沼 | 鹿公園

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

相互リンク募集中!

ペット、動物関連の商品

  • ★ペット関連の商品
  • ★動物関連の商品

その他のペット、動物関連の商品