最近のトラックバック

ウトナイ湖サンクチュアリ

★ ウトナイ湖編(③/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5888
湖畔を離れ、サンクチュアリへとやって来ました。

Todayphoto5889
早速、エゾコゲラがお出迎えです^^
小さなキツツキです。


Todayphoto5890
次にハシブトガラがやって来ました。
警戒心が薄いのか、人間のすぐ側までやって来る小鳥です。


Todayphoto5891
まん丸です^^
厳しい冬に備えて沢山食べているのでしょうね。


Todayphoto5892
後頭部から背中はこんな感じ。


Todayphoto5893
そして、お尻を見せながら飛び去って行きました。
僕もお腹がすいたので、帰ることにしました^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(②/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5882
さらに遠くにはかなりの数がいるようです。


Todayphoto5883
オオハクチョウもいます。


Todayphoto5884
これはシラサギかな?


Todayphoto5885
そしてこの黒い帯は・・・


Todayphoto5886
どうやらマガンのようです。
絶滅危惧種のマガンが沢山います。


Todayphoto5887
その上空を轟音とともに旅客機が行き来しています。
千歳空港がすぐ近くなので、仕方が無いのですが、影響は無いのかな~?

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(①/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5876
ウトナイ湖畔です。
渡り鳥のシーズンなのでもう少し期待していたのですが、湖畔には
数えるほどしかいませんでした。


Todayphoto5877
オオハクチョウはもうピークを終えています。
ピーク時にはこの辺は物凄い数の野鳥であふれかえります。


Todayphoto5878
今ここにいるオオハクチョウは住み着いている子達なのかな?


Todayphoto5879
オオハクチョウの他には、ヒシクイとオナガガモがいました。


Todayphoto5880
ちょっと離れた所にはコブハクチョウが。
ウトナイ湖にいるコブハクチョウは、全て住み着いている子達です。


Todayphoto5881
そして、もう少し離れた所にいたこいつらはクロガモかな?

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(③/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5667
う~ん、この鳥は何だ・・・
図鑑を見ても似ている鳥はいるのですが、判断が付きません。


Todayphoto5668
結構見るので珍しい鳥ではないと思います。
どなたか知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい^^;


Todayphoto5669
これはアカハラです。
この鳥もよく見ます。


Todayphoto5670
最近、倍率が50倍になったので、撮れる写真が今までと違うのを感じます。
多少遠くても、かなり寄ってくれます。


Todayphoto5671
ホオジロを撮っていると雨が降ってきました。
「雨だよ~」とこのホオジロは言っています^^


Todayphoto5672
帰り道でアカアシクワガタと出会いました。
こやつも雨が降ってきたので急いで帰る途中です。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(②/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5660
ヒョウモンチョウとハナムグリです。
ハナムグリというのはカナブンにそっくりで、僕の大好きな昆虫です。


Todayphoto5661
コムラサキです。
見かけはキレイなんですが、フンに群がる蝶々です^^;


Todayphoto5662
こんなトンボがいました。
これはシオカラトンボのメスなのかな~?図鑑を見てもよく分かりませんでした。


Todayphoto5663
小さなミヤマクワガタのオスとも出会いました。
コンクリートの上でひっくり返ってもがいていたので、起こしてあげました^^


Todayphoto5664
しかし、こいつはその命の恩人である僕に噛みつきやがりました・・・
こ、この非国民が~!(><)!


Todayphoto5665
その一部始終を見ていたウグイス君。
僕の視線に気が付くと、何事も無かったようにホーホケキョと鳴いていました。


Todayphoto5666
この時期にまだ鳴いているウグイスは、今年は結婚は出来ないでしょう^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(①/③)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5653
ウトナイ湖へ行って来ました。
今の時期は仕方がないですが、相変わらず野鳥の姿は皆無です。


Todayphoto5654
2羽だけいました。コブハクチョウの夫婦だと思います。
以前来た時、この夫婦には子供がいたと思ったのですが・・・
違う夫婦なのかな?


Todayphoto5655
あの子がどうなっているのか気になってしまいます。
親離れにはまだ早過ぎるし、このコブハクチョウが喋れればな~^^;


Todayphoto5656
サンクチュアリ内に入ると、ムシクイが寄って来て鳴き始めました。
下腹部が黄色っぽいので、おそらくはセンダイムシクイかと思います。


Todayphoto5657
ムシクイ類は非常に警戒心が強いので、人間がいるとすぐに逃げてしまうのですが、
この時はいつまでも僕の近くで鳴いていました。
巣が近くにあるので、「あっち行け~!(><)!」と言っているのだと思います^^


Todayphoto5658
でもそのお蔭で、珍しく何枚も撮ることができました。
ムシクイは可愛いです。


Todayphoto5659
そして、可愛いナナホシテントウもいました。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(②/②)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5546
遊歩道を進むとコブハクチョウの親子がいました。
ウトナイ湖周辺に住み着いているコブハクチョウだと思います。
それにしても、子供が1羽しかいないのか・・・


Todayphoto5547
すると遠くの方で何か動くものが!
50倍の最大望遠にすると、明らかに何か大きな物が動いています。
巨大魚!? ま、まさか、幻のウッシーか~!?(><)!


Todayphoto5548
結局何だか分からないまま、この超巨大な謎の生物は水面下へ消えて行きました。
まあ、ただの大きなコイの集団という気はしますが、ここは幻のウッシーにしておいて下さい^^;


Todayphoto5549
雨の中、綺麗な花が咲いていました。


Todayphoto5550
顔を上げると、遠くの方で何か燃えていました。何だこれは?

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(①/②)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5541
ウトナイ湖へ行って来ました。 が・・・
またなんもいねえ~!(><)!
今回は前回いたヒシクイもいなく、見渡す限り1羽の鳥もいませんでした。


Todayphoto5542
気を取り直して「野生鳥獣保護センター」へ行きました。
するとニュウナイスズメがお出迎えしてくれました。


Todayphoto5543
しかし玄関先へ行くと・・・
2羽のニュウナイスズメが下に落ちていました。
この子は息はしていましたが、瀕死の状態です。
もう長そうにありません。


Todayphoto5544
この子はすでに絶命していました。
頭から出ている血が生々しいです。
野生鳥獣保護センターの職員さんによると、この玄関先に巣を作っている
ニュウナイスズメだそうで、

この2羽はメスの争奪戦をしていたそうです。
そして勢い余ってガラス窓に激突してしまったのだとか。
まだ息をしている方のニュウナイスズメが薄っすらと目を開けて僕を見ました。
その目が忘れられません・・・


Todayphoto5545
ガラス窓に激突した跡が生々しく残っていました。
羽が残るほど猛スピードで激突したのでしょう。
痛かっただろうに・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(②/②)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5488
サンクチュアリの中に入ると、すぐにシマリスと出会いました。
かなり近づいてから気が付きましたが、逃げません。


Todayphoto5489
この辺は結構人が行き来するから慣れているのかな?


Todayphoto5490
可愛い姿を見せてくれました。
う~ん、お腹ナデナデしたい・・・


Todayphoto5491
僕のすぐ目の前で何かを始めました。
何をする気なの?


Todayphoto5492
ん? 舐めてる・・・ 樹液でも舐めているのかな?


Todayphoto5493
ん? 食べてる? リスって木食べるんだっけ?^^;
樹液が染みて甘くなっているのかもしれません。


Todayphoto5494
リスから離れて移動中にプロペラ機が飛んで来ました。
見た感じ旅客機なので、北海道内の空港を行き来しているのだと思います。


Todayphoto5495
帰り道、同じ場所で同じシマリスとまた出会いました。
バードサンクチュアリ内で鳥は撮れず、リスの写真ばかり撮った1日でした^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(①/②)

日本屈指のバードサンクチュアリであり、ラムサール条約の登録湿地でもある
ウトナイ湖へ行って来ました。

Todayphoto5480
ウトナイ湖へとやって来ました。 が・・・
なんもいねえ~!(><)!
まあ、今の時期はしかたないかあ。


Todayphoto5481
しかし、草むらに3羽だけいました。
これはヒシクイか、マガンか・・・


Todayphoto5482
ヒシクイでした。
クチバシの先が黄色いのがヒシクイの特徴です。


Todayphoto5483
そんなヒシクイのお尻です^^


Todayphoto5484
トンビ(トビ)もヒシクイのお尻を見に来ました。


Todayphoto5485
ウトナイ湖の散策路へと移動しました。
木の散策路が真新しくなっていました。
去年はボロボロだったもんな~^^;


Todayphoto5486
サンクチュアリへ向かう途中でタヌキの巣らしきものを発見しました。
現在も使われているかどうかは不明です。


Todayphoto5487
コチドリがいました。今まで海では見たことがありますが、
湖では初めて見ました。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お散歩写真 | お散歩写真(サイクリング編) | お散歩写真(海岸編) | こんな写真も撮りました | ご挨拶画像 | しながわ水族館 | なかよし動物園 | のぼりべつクマ牧場 | ウトナイ湖の裏側 | ウトナイ湖サンクチュアリ | エプソン品川アクアスタジアム | キタキツネの巣 | サンシャイン国際水族館 | サンピアザ水族館 | ズーラシア | ノースサファリサッポロ | ビッグウェイブを待つ鳥達 | ポロトコタン | 上野動物園 | 丸山遠見望楼 | 井の頭公園 | 傷ついた白鳥 | 八景島シーパラダイス | 円山動物園 | 動物の子供、赤ちゃん | 動物園 | 動物園の廃墟 | 動画 | 北海道 | 北海道野生動物公園 | 千歳サケのふるさと館 | 千葉市動物公園 | 口無し沼 | 号外! | 埼玉こども動物自然公園 | 多摩動物公園 | 夢見ヶ崎動物公園 | 天然記念物「カササギ」 | 室蘭水族館 | 小樽水族館 | | 市川市動植物園 | 支笏湖 | 新千歳空港 | 新江ノ島水族館 | 旅行・地域 | 昆虫 | 昔撮った写真 | 昭和新山クマ牧場 | 東武動物公園 | 樽前ガロー | 水族館 | 油壺マリンパーク | 海岸 | 牧場 | 登別マリンパークニクス | 紅葉 | 羽村市動物公園 | 自然の風景 | 花、植物 | 葛西臨海水族園 | 野毛山動物園 | 野生動物 | 野鳥 | 金太郎の池 | 金沢動物園 | 釧路市動物園 | 釧路湿原 | 錦大沼 | 鹿公園

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

相互リンク募集中!

ペット、動物関連の商品

  • ★ペット関連の商品
  • ★動物関連の商品

その他のペット、動物関連の商品