最近のトラックバック

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

★ 金太郎の池編(①/①)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto5184
この日も最高気温は氷点下、震えながらやって来ました^^;
う~む、やはりカモの数が少ないなあ、どこ行っちゃったのかな~。


Todayphoto5185
どんなに寒くても平気で泳いでます。


Todayphoto5186
残っているカモ達はみんな人懐こく、すぐに寄って来ます。
まあ、エサだけがお目当てなんですが・・・


Todayphoto5187
オナガガモが1羽しかいませんでした。


Todayphoto5188
この日は本当に寒く、僕以外は誰もいませんでした。
アカゲラの木を突つく音が虚しく響き渡っていました。


Todayphoto5189
この時期にあまり見ないウソもいました。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その66・傷付いたハクチョウ編 ①/①)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その66)」です。

今回は苫小牧川の傷付いたハクチョウ編・第18弾となります。

Todayphoto5176
苫小牧川へは最近心配事があるのでちょくちょく来るようになりました。
この場所は限りなく海に近い河口付近なのでカモメも沢山います。


Todayphoto5177
前回と全く同じ場所に傷付いたハクチョウ君はいました。
オオハクチョウ3羽、コハクチョウ1羽、メンバーも全く同じです。


Todayphoto5178
この時期、北海道にはオオハクチョウは多いのですが、
コハクチョウはあまり見られません。
この子は飛べないので1年中ここにいます。
近いうちに3羽のオオハクチョウは飛び立って行きます。
そしてまた、傷付いたハクチョウ君は一人ぼっちになります。


Todayphoto5179
ツグミがいました。
ツグミもこの時期多いです。


Todayphoto5180
久しぶりにカササギを撮りました。
天然記念物のカササギもあまりに普通に見られるので、
撮る対象にはならなくなってます^^;


Todayphoto5181
そして最近の心配事がこれです。
この場所の主(ヌシ)であるガチョウ、いつ見ても2羽なんです。


Todayphoto5182
この茶色いガチョウを全く見なくなりました。
この写真が茶色いガチョウを撮った最後の写真です。
撮ったのは1ヶ月以上前です。
足が悪かったので心配していたのですが、どこへ行ってしまったのか・・・


Todayphoto5183
いつも一緒にいたこの2羽なら知っているはずなのですが・・・
話すことができたらな~
昔は10羽近くいたガチョウ達も、遂に2羽だけになってしまったのかもしれません。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その30)(③/③)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の

廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。

ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;

第30弾-3です。

Todayphoto5170
シロクマ舎跡へ行ってみました。
下には池があるのですが、完全に氷っていて下りて行けそうです。


Todayphoto5171
下りました。
このアングルで写真を撮ったのは初めてです。
かつてここにいたシロクマ達の目線です。
そして、左のコンクリート壁の下に・・・


Todayphoto5172
こんな物がありました。
ハチの巣らしき物が壊れています。


Todayphoto5173
この壊れかたは、自然だろうか、それとも動物が壊したのだろうか・・・
落ちただけならばこんな風にはならないと思います。
落ちた後に何らかの動物が壊したのかな?


Todayphoto5174
まだ孵っていない卵が残っているようです。


Todayphoto5175
僕はハチの巣というものを初めて触りましたが、めちゃくちゃ軽かったです^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その30)(②/③)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の

廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。

ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;

第30弾-2です。

Todayphoto5165
去年、カエルの卵を救出した浴槽跡は雪でふさがれていました。
エゾアカガエルは水底で冬眠するのですが、この中で冬眠しているのかな?
土が無いから無理かな?^^;


Todayphoto5166
近くにミヤマカケスがいました。
雪の下の土をほじくって何かを探しているようでした。
ミヤマカケスは冬に備えて食料を隠す習性があります。
その隠した食料を探していたのだと思います。


Todayphoto5167
かつて貸し別荘だった廃屋に入ってみます。
この廃屋は数ある廃屋の中でもひときわ不気味です。
いつも2階の窓から誰かが覗いているような気がします^^;


Todayphoto5168
最初はここから先へは怖くて入れなかったのですが、今では大丈夫です。


Todayphoto5169
相変わらず中は薄暗くてちょっとだけ怖いです・・・
でも動物のフンが沢山落ちているのが救いです。
本当に怖い場所なら動物も来ないでしょうから。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その30)(①/③)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の

廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。

ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;

第30弾-1です。

Todayphoto5159
廃墟へ行って来ました。


Todayphoto5160
とある小屋へ行ってみると・・・あれ? 倒れてる・・・
誰かのしわざ?自然?


Todayphoto5161
無事なのは中にあった小動物が入っていたらしきオリだけでした。


Todayphoto5162
屋根が見当たらなかったので探してみると、
後方7~8mほど離れた場所にありました。
これは誰かがやったのではなく、おそらく自然のしわざだと思います。
11月くらいにあった暴風雨で飛ばされ、倒壊したのかもしれません。
廃墟からまた一つ、建物が消えました。


Todayphoto5163
倒壊した小屋の近くにあった古い木箱・・・


Todayphoto5164
こんな物が入っていました。
三輪車のようにも見えるけど、何かの作業に使っていた物なのかな~?

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その65 ②/②)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その65-②)」です。

Todayphoto5155
久しぶりにカルガモを見ました。
カルガモは全国的にはさほど珍しくはありませんが、
なぜか苫小牧にはあまりいません。
今まで動物園でしか見たことがなく、野生のカルガモは初めてです。
マガモの群れの中に1羽だけいました。
周りにいる茶色いカモはマガモのメスです。


Todayphoto5156
キバシリが近くにいました。正確にはキタキバシリです。
ネズミのように木を這い回っていました。


Todayphoto5157
これはシロハラゴジュウカラです。
例年ならこの時期沢山見られるはずなのですが、今年はあまり見ていません。


Todayphoto5158
真冬の樽前山です。
この日の蒸気の噴き出しは大人しめでした。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その65 ①/②)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その65-①)」です。

Todayphoto5150
すぐ近くの山へ行ったところ、エゾシカと出会いました。


Todayphoto5151
5頭いたうちの3頭です。全てメスのようです。
距離にして約50m、エゾシカに対してはかなり近い距離です。
警戒しているのか、僕に興味があるのか、僕が立ち去るまでこの場に留まっていました。


Todayphoto5152
う~ん、真っ白なお尻・・・^^;


Todayphoto5153
変な顔をしてくれました。


Todayphoto5154
この子は多分お母さんだと思います。
一番前に出ていて僕の事を見ていました。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

相互リンク募集中!

ペット、動物関連の商品

  • ★ペット関連の商品
  • ★動物関連の商品

その他のペット、動物関連の商品