最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

★ お散歩写真(その35 ④/⑤)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その35-④)」です。

Todayphoto3686
今年春に新しく出来た沼にいた「オオハクチョウ」です。
ハクチョウはどこにいても優雅です^^


Todayphoto3687
仲の良さそうなカップルもいました。
夫婦かな?


Todayphoto3683
「アオサギ」と「シラサギ」もいました。
シラサギの方は「ダイサギ」か「チュウサギ」です。
両者の区別は非常に難しいです。


Todayphoto3684
アップにしてみても僕には区別がつきません。
「ダイサギ」の方が首もクチバシも長いということですが・・・
もし「チュウサギ」ならば準絶滅危惧種です。


Todayphoto3685
「アオサギ」が飛んで行きました。
写真では1羽だけですが、10羽以上の群れで飛んで行きました。
「アオサギ」が群れで飛んでいるのは初めて見ました。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その35 ③/⑤)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その35-③)」です。

Todayphoto3678
ウトナイ湖の反対側から見たウトナイ湖道の駅です。
湖畔で観光客がハクチョウと戯れてます。


Todayphoto3679
面白い形のコケが生えていました。
まん丸です^^


Todayphoto3680
「シマエナガ」がいました。僕の大好きな鳥です。
「シマエナガ」は日本では北海道のみに生息しています。


Todayphoto3681
次は今年春に新しく出来た自然の沼へとやって来ました。
今年の春に雪解け水によって出来た水たまりだと紹介したのですが、
その後枯れる事もなく、沼として定着しつつあります。
その新しい沼に・・・


Todayphoto3682
「オオハクチョウ」が沢山来ていました^^
今年の春、出来立ての沼に2羽だけ来ていたのですが、
今回、14羽も来ていました。口コミかな?(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その35 ②/⑤)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その35-②)」です。

Todayphoto3672
トンボが溺れていました。


Todayphoto3673
「助けて~!」と言っているように見えるので・・・


Todayphoto3674_2
助けてあげました^^


Todayphoto3675
よく見ると他にも溺れているトンボがいました。


Todayphoto3676
こいつは僕の目の前で水の中へ飛び込みました。
空が写りこんでいる静かな水面は、
トンボには見分けずらいのかもしれません。
あるいは、産卵しようとして目測を誤ったか・・・


Todayphoto3677
全員助けてあげました^^
いつの日か、可愛い女の子に化けて僕の前に現れることでしょう。(笑)

次へ続く・・・

物写真のホームページへ
動物図鑑

★ お散歩写真(その35 ①/⑤)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その35-①)」です。

Todayphoto3667
ノラネコが僕の前に立ちはだかりました。
睨んでます^^;


Todayphoto3668
近付こうとすると、ゆっくりと去って行きました。


Todayphoto3669
どうやらこのネコはオスのようです。
水たまりにもタマタマがはっきりと写ってます。(笑)


Todayphoto3670
恒例の手付かずの沼へとやって来ました。
ここはいつ来ても、だ~れもいません^^


Todayphoto3671
以前見つけたアシナガバチの巣がこんな残骸となっていました。
一体何があったんだ・・・
あの時のアシナガバチはどうなってしまったのだろう・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その18)(④/④)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第18弾-4です。

Todayphoto3661
封鎖網を乗り越えて廃墟の中に再び入って来ました。
何も変わっていません。
取り壊し工事はまだ行われてはいないようです。


Todayphoto3662
ここが無くなってしまうなんて信じたくありません。
確かに無用の長物ではあるのでしょうけど・・・


Todayphoto3663
この光景も見れなくなってしまうのかな?
30年近く放っておいたものを、僕が北海道へ帰って来てすぐ取り壊してしまうなんて・・・


Todayphoto3664
このシロクマ像にも愛着があったのに。


Todayphoto3665
正面から見るよりも、横から見たほうが迫力があります。


Todayphoto3666
ここが無くなってしまうのを知ってか知らずか、
トンボが水たまりに産卵していました。
いつから取り壊し工事が始まるのだろう・・・
また近いうちに様子を見に来ます。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その18)(③/④)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第18弾-3です。

Todayphoto3655
取り壊されたシロクマ舎です。
しかし建物が取り壊されただけで、それ以外の物は残っています。


Todayphoto3656
シロクマ(ホッキョクグマ)が寝泊りしていた場所跡です。
以前は薄暗い建物の中にあったのですが、今は日当たり良好です。(笑)


Todayphoto3657
かつてはシロクマが遊んでいただろう場所は、相変わらず水を湛えています。


Todayphoto3658
その中でトンボが溺れていました。
とても助けられません・・・


Todayphoto3659
後日、嬉しくない情報を入手しました。
廃墟全体が取り壊されるというのです・・・
その情報を入手した直後、また廃墟へやって来ました。
すると、出入り口が封鎖されていました。ここは二つある出入り口のうちの一つです。


Todayphoto3660
そしてもう一つの出入り口は木で完全に封鎖されていました。
この木は倒れたのではなく、明らかに人為的なものです。
動物園の廃墟が・・・僕のお気に入りの場所がまた消えてしまう・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その18)(②/④)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第18弾-2です。

Todayphoto3649
以前に錦大沼で発見したこの昆虫、ここにもいました。
こいつは何だ・・・


Todayphoto3650
久しぶりに廃墟の建物の中へ入ってみることにしました。


Todayphoto3651
相変わらず散らかっていて汚いです^^;
他にも部屋があるのですが、真っ暗で撮れません。


Todayphoto3652
取り壊し中のシロクマ舎へ行ってみることにしました。
しかし、そこへの出入り口が封鎖されていました。


Todayphoto3653
ご丁寧に扉の向こう側も木で塞いでいます。
僕を入れない気だな・・・


Todayphoto3654
しか~し、それを乗り越えて入って来てしまいました^^;
以前来た時よりも、かなり片付いていますが、
まだ建物を取り壊しただけのようです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その18)(①/⑤)

約30年前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第18弾-1です。

Todayphoto3644
紅葉の廃墟へとやって来ました。


Todayphoto3645
見捨てられてより、約30回目の紅葉の季節です。


Todayphoto3646
廃墟と紅葉と樽前山です。
ここから100m程離れたシロクマ舎が取り壊されたというのは
以前にお知らせしましたが、
シロクマ舎が無くなった今、廃墟はこの場所だけとなってしまいました。
あとは、ペンションだったであろう廃屋が点在するだけです。
かなり広い動物園だったのですが・・・


Todayphoto3647
廃墟から望む樽前山。
もうすっかり雪化粧しています。


Todayphoto3648
そんな樽前山のアップです。
樽前山はバリバリの活火山です。
煙が出ていますが、普段はもっと出ています。
左下に以前に噴火した噴火口が見えています。


Todayphoto3648b
その横に別の噴火口があります。
近くへ行って見てみたいものです^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(⑥/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3638
このカモ(マガモ)は僕を追い掛けて来ました。
追い掛けられると可愛くなっちゃいます^^


Todayphoto3639
水たまりで何かをやっていました。
エサ探しかな?


Todayphoto3640
この子は「マガモ」のメスですが、結構な美人さんだと思います。
人間でいうなら「浜崎あゆみ」か?(笑)


Todayphoto3641
オス同士、仲の良い「マガモ」です。


Todayphoto3642
落葉の中でのエサ探し。
何を探しているのかな~^^


Todayphoto3643
落葉の下に何かを見つけた?

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(⑤/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3633
雨が上がりました。
雨上がりの金太郎の池です。


Todayphoto3634
橋の上で写真を撮っていると、1羽の「マガモ」が橋を渡って来ました。


Todayphoto3635
僕の方にどんどん近付いて来ます。
全く恐がる様子がありません^^;


Todayphoto3636
僕のすぐ目の前で止まりました。
明らかに「エサくれ~!」と言っています。(笑)


Todayphoto3637
エサをあげなかったので、ご機嫌ななめになってしまいました。
僕にケツ(お尻)を向けてしまいました・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(④/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3628
雨が降り出しましたが、「マガモ」には関係ないみたいです。


Todayphoto3629
「ヒドリガモ」も平然としています。
さすがに羽毛に包まれているので、寒くはないご様子・・・


Todayphoto3630
「カモメ」も相変わらず僕の方を見ています^^;


Todayphoto3631
雨の降りが更に激しくなってきました。
自転車で来たので、これでは動けません。
この時、僕は休憩所の中にいました。


Todayphoto3632
ネッシーのように撮れました。
「金太郎の池」なので、さしずめ「キンシー」でしょうか?(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(③/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3623
芝生の上を散歩中の「マガモ」です。


Todayphoto3624
僕と目が合った瞬間、パタッと足を止めました。
可愛いです^^


Todayphoto3625
この時期、金太郎の池には「マガモ」以外にもカモが増えます。
これは「ヒドリガモ」かな?
「マガモ」は1年中ここにいるので人に馴れていますが、
それ以外の渡って来たカモ達は全く人を寄せ付けません^^;


Todayphoto3626
「カモメ」も相変わらずいます。


Todayphoto3627
突然、雨が降って来ました。
降るなんて言ってなかったのに・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(②/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3618
「マガモ」のオスが綺麗な波紋を作っていました。
毛づくろいをしているところです。


Todayphoto3619
その後、さらに綺麗な波紋が^^


Todayphoto3620
珍しく、メスがオスを追い掛けていました。
普通はオスがメスを追い掛けるのですが・・・^^;


Todayphoto3621
完璧な落葉の絨毯(ジュータン)です!


Todayphoto3622
真っ赤なモミジもありました。
今年はなかなかここまで赤くなったモミジを見ません。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(①/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3613
秋の金太郎の池へ行って来ました。


Todayphoto3614
この時はほぼ紅葉真っ盛りでした^^


Todayphoto3615
この時期、多くのカモがこの金太郎の池にやって来ますが、
「マガモ」は1年中ここにいます。


Todayphoto3616
しつこく追いかけたせいか、睨まれてしまいました^^;


Todayphoto3617
こちらは逆に愛想を振りまくメスの「マガモ」です。
可愛いです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(⑧/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3608
「ハシブトガラ」が僕の目の前に現れました。
「ハシブトガラ」は人の近くまで来ることが多いです。


Todayphoto3609
これが食いもんなのか?^^;


Todayphoto3610
枝をヒッシとつかまえて可愛いです。
ちなみに「ハシブトガラ」は北海道のみに生息しています。
北海道では比較的ポピュラーな鳥です。


Todayphoto3611
鳥獣保護センター内にあった張り紙です。
し、知らなかった・・・毒グモがいたなんて・・・


Todayphoto3612
千歳空港がすぐ近くにあるので旅客機が頻繁に飛んで来ます。
この飛行機は飛び立ったところです。
みんなどこへ行くのかな~^^

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(⑦/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3603
ハクチョウがみんなして僕にお尻を向けていました。
バカにされているのでしょうか?(笑)


Todayphoto3604
ハトも1羽だけいました。
足輪してるけど、野生ではないのかな?


Todayphoto3605
チョウもかなり数が少なくなりました。
まだ頑張ってる「タテハチョウ」です。


Todayphoto3606
トンボもまだまだ頑張ってます!
朝方は氷点下になりそうな勢いですが、
カップルで長生きしろよ~!


Todayphoto3607
ウトナイ湖とトンボのカップル。
もう北海道は初冬です。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(⑥/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3598
「コブハクチョウ」が離陸を開始しました。


Todayphoto3599
水上を走ってます。
やはり体が大きいので、簡単には浮上しないのでしょう。


Todayphoto3600
そして離陸!


Todayphoto3601
「オオハクチョウ」も負けじと飛び立ちました^^


Todayphoto3602
ハクチョウ達が集まり、群れとなってどこかへ飛んで行きました。
渡って行ったのかな?
また来年も会おうな~!^0^!

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(⑤/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3592
「コブハクチョウ」の着水シーンです。


Todayphoto3593
「コブハクチョウ」の羽ばたき。
「オリャー!」といった感じです^^


Todayphoto3594
横から。
「ウオリャー!」といった感じです。(笑)


Todayphoto3595
遠くの方がざわめき始めました。


Todayphoto3596
これは「マガン」かな?
大勢飛び立って行きました。


Todayphoto3597
そしてこちら側でも動きが!
「コブハクチョウ」と「オオハクチョウ」が一斉に動き出しました。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(④/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3586
この「オオハクチョウ」は羽を痛めているようです。
おそらく渡っては行けないでしょう。


Todayphoto3587
柔らかそうな羽毛に顔をうずめる「オオハクチョウ」。
僕も一緒にうずまりたいです^^


Todayphoto3588
「コブハクチョウ」がケンカを始めました。
「コガモ」のケンカと違い、迫力があります。


Todayphoto3589
今度は「カモメ」が僕の前に立ちはだかりました。


Todayphoto3590
1羽だけいた「カモメ」。
海から結構離れてるんだけどな~


Todayphoto3591
この「カモメ」はお目目パッチリです^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(③/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3581
水上での「オオハクチョウ」は優雅そのものです。


Todayphoto3582
陸上で僕の前に立ちはだかる「オオハクチョウ」。


Todayphoto3583
「コブハクチョウ」も僕の前に立ちはだかります。
「コブハクチョウ」はなぜか威圧感があります^^;


Todayphoto3584
「オオハクチョウ」の顔のアップです。


Todayphoto3585
「オオハクチョウ」のクチバシはこんな風になってました。
う~む、ギザギザだ・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(②/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3576
「コガモ」が僕の目の前で伸びを開始しました。


Todayphoto3577
正面から。
ハイ ポーズ!


Todayphoto3578
今度はカキカキを開始しました。
「コガモ」は何やっても可愛いです^^


Todayphoto3579
「オオハクチョウ」も負けじと伸びを開始しました。


Todayphoto3580
そしてこいつもカキカキ開始です。
まあ、可愛いっちゃあ可愛いです。(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ ウトナイ湖編(①/⑧)

苫小牧市にあるウトナイ湖へ行って来ました。
ウトナイ湖はラムサール条約に登録されている湖で、バードウオッチングのメッカです。

Todayphoto3571
ウトナイ湖へやって来ました。
ここは「道の駅・ウトナイ湖」の裏の湖畔です。
もう少し早ければ渡り鳥達がもっと沢山いたのですが、
今はかなり少なくなっています。
でも最盛期を過ぎたとはいえ、まだまだ沢山の鳥達がいます。


Todayphoto3572
すぐにエサを求めて「コガモ」達が寄って来ます^^


Todayphoto3573
なぜか僕の目の前でケンカを始めた2羽の「コガモ」・・・
ケンカしている姿が妙に可愛いです^^;


Todayphoto3574
片隅で「オオハクチョウ」と「コブハクチョウ」達が昼寝してました。


Todayphoto3575
「コガモ」に比べると、まるで岩のようです。(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑧/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3566
こんな実が生っていました。
この実は何でしょう?


Todayphoto3567
カタツムリとハエです。
ただそれだけです。(笑)


Todayphoto3568_2
錦大沼にあるカヌー基地から見た錦大沼です。
綺麗だったので撮ってみました^^


Todayphoto3569
この日の樽前山です。


Todayphoto3570
そして次の日の樽前山です。
たった1日でこんなに変わりました。
もうすぐ平地にも降ってきます。
お願いだから降らないでほしい・・・^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑦/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3561
「キタキツネ」がいなくなったと安心したら、僕の存在に気が付いたかな?


Todayphoto3562
完全に気付かれてしまったようです^^;
う~ん、それにしても丸顔・・・


Todayphoto3563_2
また下に降り始めました。


Todayphoto3564
今度は完全に着地しました。
そしてこの後、ダッシュで草むらの中へと消えて行きました・・・


Todayphoto3565
錦大沼に浮かんでいた初めて見る鳥。
これは「ミミカイツブリ」かな~
潜水を繰り返し、1度潜水したら全く違う所から出て来るので、追い掛けるのが大変でした^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑥/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3556
「キタキツネ」を見送る「エゾリス」の姿です。
僕の方から「キタキツネ」は見えませんでしたが、
「エゾリス」には天敵の「キタキツネ」の後姿がしっかりと見えていることでしょう。


Todayphoto3557
下まで降りてきましたが、完全には降りきりません。
また「キタキツネ」が襲って来るのではないかとドキドキしていると思います。


Todayphoto3558
下まで行って、またダッシュで木の上に戻りました。
よほど恐かったのでしょう。


Todayphoto3559
しきりに下を気にしています。
すぐ近くの展望台の上でカメラを構えている僕のことはまだ全く気が付いていない様子です。


Todayphoto3560
枝の上にチョコンと座って「キタキツネ」が去って行った方向を見つめています。
「キタキツネ」が完全にいなくなったことを確認して安心したいのでしょう。
それにしても、あの時「キタキツネ」にさらわれていたら、
こんな写真は撮れなかったんだな~^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑤/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3551
再び僕の前に姿を現した「エゾリス」。
チョロチョロと動き回り、撮影しずらいのなんの・・・^^;


Todayphoto3552
そしてこの写真を撮った直後、ビックリする事が起こりました。
写真上部の方向から「キタキツネ」が突然襲い掛かって来たのです。
僕も意表を突かれたためその瞬間を撮ることは出来ませんでしたが、
本当に間一髪でした。
すぐ近くまで「キタキツネ」が来ていたなんて全く気が付いていませんでした。
間一髪、この「エゾリス」は木の上に逃げることができました。


Todayphoto3553
2枚目の写真から約2秒後の光景です。
「キタキツネ」が木の上に逃げた「エゾリス」を残念そうに見ています。
危うく「キタキツネ」にさらわれる「エゾリス」を見てしまうところでした^^;
「キタキツネ」にとってはショックだったんでしょうけど・・・


Todayphoto3554
木の上の「エゾリス」の様子です。
「キタキツネ」をジッと見据えています。
2匹は見つめ合いながら何を思うのか・・・


Todayphoto3555
そして「キタキツネ」は諦めて立ち去って行きました。
ショックを隠せない後姿でした・・・
僕にとっては野生の世界を垣間見た瞬間でした。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(④/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3546
こんな実が落ちていました。この実は何?
「アカゲラ」が突付いているのをたまに見るけど・・・


Todayphoto3547
実の詰まったクリも落ちていました。
これは美味しそう^^


Todayphoto3548
こんなキノコもありました。
美味しそうに見えるけど、食べられるのかな~^^;


Todayphoto3549
展望台の上に登り、この「ハシブトガラ」を撮っていると・・・


Todayphoto3550
先ほどの「エゾリス」が、僕の前に再び姿を現しました!
僕には気付いていないようです^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

相互リンク募集中!

ペット、動物関連の商品

  • ★ペット関連の商品
  • ★動物関連の商品

その他のペット、動物関連の商品