最近のトラックバック

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(③/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3540
馬が放牧されている牧場の中にいた「キタキツネ」です。
キツネらしい顔をしています^^


Todayphoto3541
こんな所で何をしているのかな~
僕は気付かれないように、物影に隠れての撮影です。


Todayphoto3542
虫でも狙っているのかもしれません。


Todayphoto3543
「キタキツネ」のお尻です^^


Todayphoto3544
カキカキ始めました^^


Todayphoto3545
と、その時、すぐ後ろの方で物音が!
「エゾリス」が足元を駆け抜けて行きました。
突然だったので、こんな写真しか撮れませんでした。
「エゾリス」の行方を追いかけている間に「キタキツネ」もどこかへ行ってしまいました。
二兎追うものは一兎も得ずです^^;
しかし、この2匹は再び僕の前に現れる事になるのです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(②/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3535
かなり寒くなった北海道ですが、まだ頑張っているトンボがいます。


Todayphoto3536
花だか実だかよく分からない植物がありました。


Todayphoto3537
これは何でしょう?^^;


Todayphoto3538
放牧中の馬です。のどかな風景です。
この牧場の中に・・・


Todayphoto3539
「キタキツネ」を発見しました!^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(①/⑧)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3530
錦大沼にも秋がやって来ました。
もうすっかり紅葉しています。


Todayphoto3531
それでもまだ最盛期の1歩手前です。
もう少し赤くなるはずです。


Todayphoto3532
去年はもっと綺麗だったと思うのですが・・・
もう数日したらまた来てみます。


Todayphoto3533
真っ赤なモミジがありました。
今年は真っ赤なモミジが少ないような気がします。


Todayphoto3534
遊歩道もすっかり秋の彩りです^^
さあ、今回は動物と出会えるかな~!

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その17)(②/②)

25年以上前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第17弾-2です。

Todayphoto3524
「シロクマ(ホッキョクグマ)」が遊んでいた展示場、
ここも消滅するのは時間の問題です。
どうやって壊すんだろう?
壊すというより、埋め立てられるのかもしれません。
そうすると、数千年後に発掘されるかも。(笑)


Todayphoto3525
何十年も枯れることの無かったこの水たまりの中には
かなりの生き物がいるはずです。
どんな生き物がいるのか分からないまま、無くなってしまうのか・・・


Todayphoto3526
以前にシロクマ舎の中を探検した時、
薄暗い中で発見したゴールの文字、
今では完全に日にさらされています。すぐに無くなるでしょうけど・・・


Todayphoto3527
古そうなボンベがいくつか置いてありました。
危なそうなので近付かないことにしました^^;


Todayphoto3528_2
問題はこれです。こんなのどうやって壊すんだろう?
何週間か先に、またここへ来ることにします。


Todayphoto3529
ここはシロクマ舎から100m程離れた場所です。
今壊されているのはシロクマ舎だけですが、
そのうちここも壊されてしまうのだろうか・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その17)(①/②)

25年以上前に廃園となった「北海道野生動物公園」(別名:白熊牧場)の
廃墟を探索して来ました。苫小牧市内の山の上にあります。
ここへ行くと、僕は廃墟マニアと化してしまいます^^;
第17弾-1です。

Todayphoto3518
ちょっと分かりずらいですが、シロクマ舎が取り壊されていました。
遂にここも取り壊されることになってしまったのです。


Todayphoto3519
数日後、工事が休みの日に行ってみました。
工事用車両は無いようです。


Todayphoto3520
かなり取り壊されています。
もう以前のようにシロクマ舎の中の探検は出来なくなってしまいました。
あの薄気味悪さも、今となっては懐かしいです^^;
以前の探検の模様です。↓
★ 動物園の廃墟(北海道野生動物公園)(その10)


Todayphoto3521
さらに数日後、建物は完全に取り壊されてしまいました。
あのシロクマ舎は、永久にこの世から消えてしまったのです。


Todayphoto3522
建物は無くなってしまいましたが、まだここは残っていました。
「シロクマ(ホッキョクグマ)」が遊んでいた展示場です。


Todayphoto3523
以前は薄暗いボロボロのシロクマ舎の中から
やっとの思いで入っていた展示場ですが、
建物の無い今となっては、簡単に足を踏み入れる事ができます。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)遡上せり!(③/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^
第3弾です。

Todayphoto3514_2
少し場所を変えました。
ここでもサケがゆったりと泳いでいます。
右側のサケ、なんか赤い^^;


Todayphoto3515_2
ここにも死んでいるサケがいました。
このサケも目をくり抜かれています。
「カモメ」や「カラス」は目玉が好きなのでしょうか?


Todayphoto3516_2
そしてこのサケにも「カモメ」が近付いて来ました。
この「カモメ」も僕を気にして食べるのを躊躇するのか・・・


Todayphoto3517_2
いえ、この「カモメ」は何も気にせず食べ始めました^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)遡上せり!(②/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^

Todayphoto3508
サケが遡上して来ている河口付近の全景です。
この付近に河口はいくつもあるのですが、
僕が知る限り、サケが遡上して来るのはここだけです。
とても綺麗な川です。


Todayphoto3509
死んでいるサケがいました。
このサケはやっとの思いで故郷の川へ帰って来たのに、
こんな所で力尽きて無念だったことでしょう。
目玉がくり抜かれています。「カラス」か「カモメ」が食べたと思われます。


Todayphoto3510
そこへ1羽の「カモメ」がトコトコとやって来ました。


Todayphoto3511
しかし僕のことを気にして、近付いては離れ、
近付いては離れを繰り返し、なかなか食べようとしません。


Todayphoto3512
まごまごしていると「カラス」がやって来ます。
「カラス」に対しては威嚇して食べさせようとしません。


Todayphoto3513
僕のことなんか気にせずに食べればいいのに・・・^^;
食べやすいように、ここは一旦離れました。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 号外! 鮭(サケ)遡上せり!(①/③)

今年も僕の家の近くにある川に鮭が帰って来ました^^

Todayphoto3503
今年も沢山のサケが遡上して来ました。
この川は家から自転車で10分程のところにある河口付近です。


Todayphoto3504
川の流れに逆らって泳いでいます。
何年旅をして来たんだろう?


Todayphoto3505
このサケは体中ボロボロです。
色々とあったのでしょう。(笑)


Todayphoto3506
遠い外国の海を何年も旅をして、
どうしてこの川の位置が分かるのか不思議です。


Todayphoto3507
サケの進む先にはこんな施設があります。
サケの捕獲場です。
何年も旅をした挙句、ここで捕獲されてしまうのです。
でも毎年沢山のサケが帰って来るということは、どこかに抜け道があるはずです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑦/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3498
すぐ近くにいた「エゾシマリス」。
目をつむった瞬間をパチリ!
やっぱり可愛いです^^


Todayphoto3499
ずっと僕のことを警戒していました。
これ以上近付くと逃げられそうなので、僕もカメラを構えたまま動けません。


Todayphoto3500
僕が人畜無害と判断して安心したのか、ゆっくりと下りて行きました。
それにしても尻尾が小さく感じます。
衣替えなのかな?


Todayphoto3501
帰り際、「カワラヒワ」?が見送ってくれました^^


Todayphoto3502
「行かないで~」と言っているようです。(んなアホな^^;)

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑥/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3493
変わった虫と遭遇しました。
この虫は何?^^;


Todayphoto3494
頭だけ見るとアリなんだけど、アリなわけないし・・・
初めて見ました。


Todayphoto3495
栗が沢山落ちていました。
もう栗の季節なんだな~


Todayphoto3496
この栗は誰かが空けたのだろうか・・・
それとも動物かな?
ここはリスのエサ場になっているかもしれないと思い、
辺りを見回してみると・・・


Todayphoto3497
いました!リスです「シマリス」です。
正確には「エゾシマリス」です^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(⑤/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3488
「エゾコゲラ」がいました。
こいつは小さなキツツキです。


Todayphoto3489
こいつは北海道にのみ生息しています。
北海道の山の中ではポピュラーな鳥です。


Todayphoto3490
僕はこいつの顔つきが好きです。
可愛いというか、やんちゃそうな顔をしています^^


Todayphoto3491
こんな虫がいました。
これはハチ? アブ? それともハエ?^^;


Todayphoto3492
これは正真正銘のハエです。(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(④/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3483
このトンボは何だろう・・・
「アキアカネ」のメスかな?


Todayphoto3484
明らかに種類の違うトンボがカップルになっていました。
この場合、雑種が生まれるのだろうか・・・(笑)
以前から思っていたのですが、なぜこんな繋がり方をするのでしょうか?


Todayphoto3485
と、思っていたら解けました^^;


Todayphoto3486
前(オス)が「アキアカネ」、後(メス)が「ノシメトンボ」です。
こういう組み合わせって、特に珍しいわけではないのだろうか・・・


Todayphoto3487
こんな実が生っていました。
これは何でしょうか?

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(③/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3477
ベンチの上に「コノシメトンボ」がいました。


Todayphoto3478
同じベンチの上に「アキアカネ」も。


Todayphoto3479
これは「ノシメトンボ」かな?
ホントにトンボが沢山いました。


Todayphoto3480
綺麗なトンボがいました。


Todayphoto3481_2
これは「キトンボ」なのかな~


Todayphoto3482
他のトンボよりも目立っていました。
寒さに強いトンボだそうです^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(②/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3472
錦大沼をバックに「トンボ(アキアカネ)」を撮りました。


Todayphoto3473
そこへ別のトンボが急襲!


Todayphoto3474
入れ替わりました^^;
これは「コノシメトンボ」です。
成熟したオスは、このように真っ赤になります。
いかにも肉食系です。(笑)


Todayphoto3475
近くの木に「メジロ」がやって来ました。


Todayphoto3476
小さいうえにチョロチョロと動き回るので撮影は大変です。
北海道の「メジロ」は、冬は暖かい地方へと渡って行きます。
この鳥は捕獲禁止になっているのですが、
高値で売買される例もあるようで、違反者が絶えません。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 錦大沼(にしきおおぬま)編(①/⑦)

苫小牧市内の「錦大沼(にしきおおぬま)」へ行って来ました。

Todayphoto3467
錦大沼に隣接する錦小沼へと続く道です。
この道の下に・・・


Todayphoto3468
綺麗なコイ(鯉)がいました。
この小川は錦小沼へ注がれています。


Todayphoto3469
流れに逆らって泳いでいます。
なぜこんな小川へ入って来たのでしょうか。
何を考えているのか・・・ 産卵でもしに来たのか?^^;


Todayphoto3470
アップにしてみましたが、何を考えているのか分かりませんでした。(笑)


Todayphoto3471
ドングリの季節がやって来ました^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ⑦/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-⑦)」です。

Todayphoto3462
トンボの救出を行っている僕のすぐ足元に、1匹の小魚がやって来ました。
何しに来たんだ?^^;


Todayphoto3463
これは何という魚だろうか・・・
カメラを近づけても逃げません。


Todayphoto3464
小魚の観察を行っていると、なんと背中にハエが止まりました。(笑)
それでもこやつは逃げません。


Todayphoto3465
こんな光景は初めて見ました。
気付かないものなのか、それともこの小魚が鈍いのか・・・


Todayphoto3466
アップにしました。
この写真の主役はどっちだ?^^;

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ⑥/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-⑥)」です。

Todayphoto3456
沼の中にいた小さな生き物。
これは何でしょう?^^;


Todayphoto3457
これは分かりにくいですが「ミズスマシ」です。


Todayphoto3458
溺れているトンボがいました。
必死にもがいています。


Todayphoto3459
手が届く場所ではなかったため、木の枝(枯れ草?)を投げ入れてやりました。


Todayphoto3460
上に登って来ました。
これで安心です^^


Todayphoto3461
そんな光景を見守る地上のトンボ。(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ⑤/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-⑤)」です。

Todayphoto3450
ここは、とある手付かずの沼。
ここには沢山の生き物がいます。


Todayphoto3451
今は秋真っ盛りです!^^


Todayphoto3452
綺麗な花が咲いていました。
キク科の花だということだけは分かります。


Todayphoto3453
「フタモンアシナガバチ」の巣を発見しました。
まだ小さいです。
比較的大人しいハチなので、刺激しなければ刺されることはありません。
このハチ、北海道にはあまりいないということなので、小発見です。(笑)


Todayphoto3454
この場所は千歳空港が近いので旅客機が頻繁に通過します。
7,8分に1機くらいの割合です。
低空で飛んでいるので、かなりの音です^^;


Todayphoto3455
プロペラ機も通過して行きました。
おそらく北海道内の別の空港から来たと思われます。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ④/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-④)」です。

Todayphoto3444
バッタが僕の前に立ちはだかりました。
近付いても逃げません。


Todayphoto3445
これは「フキバッタ(サッポロフキバッタ)」です。
北海道にのみ生息しています。
性格はのんびりしているそうで、北海道人らしいです。(笑)


Todayphoto3446
この時期はどうしてもトンボを撮ることが多くなってしまいます。
これは多分「アキアカネ」です。


Todayphoto3447
首を傾けて愛嬌たっぷりです^^


Todayphoto3448
「モグラ」がいました。
と思っていたのですが、これはどうやら「モグラ」ではないようです。
僕は今の今まで「モグラ」だと思っていたのですが、
調べてみると北海道に「モグラ」はいないそうで・・・
これは「トガリネズミ」というネズミだそうです。


Todayphoto3449
この写真を撮って調べるまでは「モグラ」だと思い込んでいました。
調べてみるものです^^;
寿命は1年~1年半だそうです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ③/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-③)」です。

Todayphoto3439
僕はずっと「クルマトンボ」だと思っていたのですが、
正式名称は「ノシメトンボ」というそうです。


Todayphoto3440
これは「アキアカネ」か、それとも「ナツアカネ」か・・・
僕には区別が付きません^^;


Todayphoto3441
「モンシロチョウ」と「モンキチョウ」が交尾していました。
夢中になってやっているのか、近付いても逃げません。
どういう風に繋がっているんだろう・・・


Todayphoto3442
アップにしてもどのように繋がっているのか、よく分かりません^^;


Todayphoto3443
ここだけ紅葉してました。
何という極端な・・・(笑)

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ②/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-②)」です。

Todayphoto3435
トンボのカップルがいました。
「アキアカネ」のカップルです^^


Todayphoto3434_2
水たまりに産卵しています。
下のメスの尻尾の先から、ちょっとだけ卵が出ています。


Todayphoto3436
ここはただの水たまりなのですぐに干上がってしまいます。
そんな事も知らずに一生懸命産卵する姿は、
逞しくもあり、虚しくもあります^^;


Todayphoto3437
そんなカップルを正面から!


Todayphoto3438
今度は背中から^^

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ お散歩写真(その34 ①/⑦)

僕の家の近所(山、川、海、公園等)で撮った「お散歩写真(その34-①)」です。

Todayphoto3429
早速「スズメバチ」がやって来ました。
スズメバチ襲来!です。(笑)


Todayphoto3430
背中に白いものが乗っていますが、これは花粉なのかな?


Todayphoto3431
今度は「ハクセキレイ」の襲来です。(笑)


Todayphoto3432
襲来のわりには僕のことを警戒しています。
なかなか近付いて来ません。


Todayphoto3433
僕の方から近付くと、慌てて逃げて行きました。
どうやら襲来ではなかったようです^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(⑥/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3423
また逃げられて一人となった「カモメの幼鳥」・・・


Todayphoto3424_2
適当な大人を探しています^^;


Todayphoto3425
見つけました!
災難な大人の「カモメ」です。(笑)


Todayphoto3426
すぐに逃げられました。


Todayphoto3427
そして30分後・・・
別の大人にエサを要求しまくっていました^^;


Todayphoto3428
そんな事には全く関心の無い「カモ(マガモ)」。

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(⑤/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3418
たまたま近くにいた大人の「カモメ」にエサを要求する幼鳥。
大人の「カモメ」にとっては迷惑このうえないです^^;


Todayphoto3419
逃げられて一人になり、呆然とする幼鳥・・・


Todayphoto3420
しかし諦めず、また別の大人を追いかけ始めました。


Todayphoto3421
エサをもらえる事はまずありません。
ですがこの時期の幼鳥は、親にエサを貰っていた頃がまだ忘れられないのです。
エサをもらえる事はありませんが、
ちゃんと自分でエサを獲って食べていますので、そこは大丈夫です。


Todayphoto3422
しかし、追いかけられる大人はたまったものではありません^^;
相手が子供なので力ずくで追い払うことも出来ず、
ただ逃げ回るのみです。

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(④/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3413
「カモメの幼鳥」です。
こいつ、かなり厳つい(いかつい)顔をしています^^;


Todayphoto3414
首を傾けて可愛いフリをしていますが、ダメです。(笑)


Todayphoto3415
むっ、どうした?


Todayphoto3416
突然鳴き始めました。


Todayphoto3417
「大人のカモメ」にすり寄って行ってエサを要求し始めました。
おそらく親ではありません。
巣立った後の幼鳥は誰かれ構わず、大人にエサを要求しまくるのです^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(③/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3408
足の白い「カモメ」・・・
果たしてそういう種類なのか・・・
足の白い「カモメ」はこの1羽だけでした。


Todayphoto3409
白というより黄色でしょうか?
周りにいる「カモメ」はピンクばかりです。


Todayphoto3410
どうやらこいつは「ウミネコ」のようです。
金太郎の池で「ウミネコ」は初めて見ました。
僕にはなかなか見分けがつきません^^;


Todayphoto3411
遠くの木の上に黄色いハトがいました。
見た目は黄色ですが、「アオバト」です。


Todayphoto3412
こいつは海水を飲むことがあるそうです^^;

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

★ 金太郎の池編(②/⑥)

苫小牧市内の「金太郎の池」へ行って来ました。

Todayphoto3403
「カモ(マガモ)」と「カモメ」のツーショット^^


Todayphoto3404
「カモメ」の武空術(飛翔)です。


Todayphoto3405
「カモメの幼鳥」です。
既に巣立っていて大きさも大人と変わりませんが、まだ子供なんです。


Todayphoto3406
ちょっと厳つい(いかつい)顔です^^;


Todayphoto3407
ん? この「カモメ」、足が白いです・・・

次へ続く・・・

動物写真のホームページ
動物図鑑

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

相互リンク募集中!

ペット、動物関連の商品

  • ★ペット関連の商品
  • ★動物関連の商品

その他のペット、動物関連の商品